自分らしく生きたいと思っていても、自分らしくがどう言うものかが、わからない方が多いのでは無いでしょうか?

自分らしく生きるのは、いろいろな要因が必要です。

例えば、自信を持つこと、好きなことをみつけること、素の自分を出すこと、嫌なことをやらないこと、自由に生きる自分を許すことなどです。

それらを詳しく解説します。

自分らしく生きるとは、自分に嘘をつかない

自分らしく生きるとは、自分に嘘をつかないで、自分の気持ちに、正直に生きることです。

現代のほとんどの人が、自分をだまして、ごまかして生きています。

 

生きていることや、生活、仕事に息苦しさを感じているのは、そのためです。

自分の心と向き合って、自分に正直に、心のままに生きている人は、ほとんどいません。

 

自分に正直に生きるとは、誰にも心は支配されないと言うことです。

心の中に依存する相手はおらず、自分自身が心の主人であることです。

 

これができていない人が多いです。

心の支配者が異性であったり、子供であったり、上司であったり、教祖、または神仏であったり、環境や、社会または、常識であったりします。

 

そう言う人たちは、自分が生きているように見えて、他人に支配されて生きてます。

自分に嘘をついて、他人のために生きているのです。

 

なので、そう言う人たちは、不平不満が多く、家族、上司、会社、社会への愚痴を言ったり、怒ったりします。

それらは本当は、自分に正直に生きることが出来ていない、自分に対する不満や怒りなのです。

 

自分らしく、自分に正直に生きるためには、どうしたら良いのでしょうか?

 

自分らしく生きる5つの方法

自分らしく生きるためには、5つの要因を変えて行く必要があります。

それらを一つだけでも解決できれば、効果はかなりありますが、5つ全部の要因を変えることが出来れば、完全に自分らしく生きることが出来るでしょう。

 

その5つの方法とは。

 

自分を許して愛する

自分らしく生きることが出来ない要因の一つに、自分が自由に生きていく事を、自分に対して許していないことが挙げられます。

それ以外にも、たくさんの自分の行動を許していないので、身動きが取れないのです。

 

人間関係で苦しんでいる、またはトラブルが絶えないと言う人は、間違いなく、自分を許していないし、自分を愛してもいなく、自分を否定しているのです。

「私は、誰からも好かれる。」と言うようになれば、自分を許して愛することが出来ていると言えます。

 

いろいろな事で、自分を許して愛することが必要です。

自分が自由に生きたり、自分らしく生きることを許していない人は、他人のそう言う面も許しません。

 

自分のすべてを許せると、自分らしく好きなことをやって生きることも、自分で許せるようになります。

以上のように、自分を許せるようになるには「自己受容」と「瞑想アファメーション」を行うと良いです。

 

みなぎる自信を持つ

自分に自信の無い人は、自分らしく生きることが出来ません。

自分に価値が無いと、思っているからです。

 

自分に自信の無い人は、他人に依存したり、物事を他人のせい、社会のせいにして、自分の責任とは、思っていません。

この世界に現れる現実は、すべて自分自身が創り出したものです。

 

自分が思っていることや、普段から口にしている言葉で、この世界は決まってしまうのです。

自分に自信が無ければ、この世界は、自分が自信喪失するようなことばかり起きて来ます。

 

逆に、自信満々なら、ものごとが、ことごとく解決して行き、ますます自信を深めるような世界になります。

自分の思っていること次第で、雪だるま式に、良くも悪くもなるのです。

 

一度、自信を喪失した人は、雪だるま式に悪くなって行くので、自信を回復するのは、普通では困難です。

しかし、自信喪失状態の人でも、必ず自信を回復できる方法があります。

それが「瞑想アファメーション」を行うことです。

 

「瞑想アファメーション」を行えば、みなぎるような自信を取り戻し、チャンスにもたくさん恵まれるようになります。

自信があふれ出せば、自分らしく生きる勇気と行動が伴うようになります。

 

その「瞑想アファメーション」のやり方は、こちらです。

 

自分や他人をコントロールしようとしない

自分らしく生きることが出来ない人の多くは、「こうすべき。」「こうあるべき。」「ねばならない。」と言う観念があって、自分や他人を、その観念の通りにコントロールしようとします。

そうなると、自分の持っている観念が支配者であり主人になります。

 

あなたは、自分の持っている観念の奴隷なのです。

観念は、自分らしく生きることを許しません。

 

あなたは、自分の持っている観念に気づき、それらを手放し、コントロールすることも手放さないと、自分らしさが出て来ません。

観念が消え去り、白紙の状態になって、あなたの本来の魂が表に出て来て、自分らしさを取り戻します。

 

そうなれば、自然と嫌ことはやらなくなり、好きなこともわかるようになってきます。

そして、好きなことだけをやって、楽に楽しく幸せに生きられるようになります。

 

観念を手放しましょう。

 

嫌なことはやらない、好きなことだけをやる

自分らしく生きるためのヒントは、嫌なことを我慢してやってはいけません。

我慢してやること自体が、自分らしくないと言うことですので、嫌なことはすべてやめましょう。

 

いきなりは無理かもしれないので、嫌なことを一つずつ、やめて行き最後には、嫌なことは、すべてやまましょう。

これが、自然に好きなことをやり始めるコツです。。

 

好きなことが、わからないと言う人でも、このやり方で自然と好きなことをやれるようになります。

嫌なことを我慢して、やっている限り、自分らしくは生きられません。

 

周りの人間の、ご機嫌ばかり伺っていては、自分らしく生きることができません。

自分の意見を、正直にありのまま自分で、行動に起こしましょう。

 

好きなこと、やりたいことを強力にバックアップしてくれるアファメーションがあります。

それは、これ見てください。

 

宇宙に身を任せる

この地球上のすべてのものは、宇宙根源の波動で出来ています。

宇宙根源の波動とは、最初の意識であり、130億年前のビッグバンから、この宇宙を創造し続けている創造主のことになります。

 

その理由は、この地球上のものは、すべて同じ波動で出来ていると、物理学でも証明されています。

と言うことは、この世のすべてのものは、創造主で出来ていると言う意味になります。

 

すべてのもの=宇宙(創造主)です。

なので、宇宙のルールに則り、自分でコントロールするのを止めて、流れに身を任せれば、自然と自分らしく生きられるのです。

 

力を抜いて、リラックスして、好きなことだけをやっていけば結果的に、自然と自分らしく生きられるのです。

 

看護婦が聞いた、最後の後悔の言葉

病院の看護婦の聞いた、人が最後に口にする後悔の言葉のトップ1は、なんだかご存知ですか?

「もっと自分らしく生きれば良かった。」です。

 

この情報を聞いても、ほとんどの人が我慢して、自分を殺して生きていることを、感じることが出来ます。

こんな言葉を聞くと、人生を後悔のないように、自分らしく生きることが大切だとわかります。

 

これからでも、間に合います。

自分の生き方を考え、行動に起こしましょう。

 

私は、このやり方で自分らしく生きています

私は人生、小学校の頃から人間関係で苦しみ、挙句の果てに、人間関係の最悪な会社に入社して、我慢して耐えようとしたら、統合失調症になってしまい、9年間も働けない状態なってしまいました。

なんとかしようとあがき続け、就活して、就職しては、パニック障害になり3日以内に会社を辞めると言うのを繰り返しました。

 

生きるのに必死で頭がいっぱいになって、自分らしく生きると言う、考え方を行う余裕がありませんでした。

そんな時に、宇宙(創造主)との出会いがありエネルギーをもらうことで、仕事が出来るようになりました。

それからは、収入とかお金とか、損や得で選ばずに、宇宙意識の勉強をすることを最優先でやりました。

 

そうしたら、今まで苦しかった人生が、仕事、職場、家庭内、友人関係での人間関係のストレスが全く無くなり、人生が楽で楽しくなってしまいました。

 

今では、好きなことだけをやって、楽しく幸せに、自分らしく生きています。

 

誰でも、自分らしく生きることが出来ます

まとめると、どんな境遇の人でも、どんな環境下にいる人でも、自分らしく生きると決意して、このサイトに書いてることを、毎日実践すれば、短期間で自分らしく生きることが、出来るようになります。

自分らしく生きるには、腹をくくって「自分らしく生きる。」と決意して行動に起こせば良いだけです。

 

あとは、このサイトに書いてある通りにすれば、自然と川の流れのように、自分らしく生きることができる目的地に、流れ着いて行きます。

その時は、何があっても、自分でコントロールしようとせずに、流れに任せて身をゆだねてください。

 

そうすれば、必ずうまく行きます。

恐れや不安の感情から、安心して身を任せるとは、違う行動をしてコントロールしようとすれば、失敗の原因になります。

 

本当に、自分らしく生きたいと思うなら、毎日実践し、少しでも行動を起こすのみです。

そうすれば、必ず自分らしく、好きなことをして生きて行くことが、実現出来るでしょう。

 

私は今は、好きなことだけをやり、毎日楽しく幸せで、豊かに生きています。

そんな、ストレスフリーになる方法を公開しています。

 

それが、人生が好転して、楽に楽しく生きることができる『宇宙とつながり幸せになる11ステップ』を紹介します。

ぜひご覧ください。

波動があると人生が好転する!波動を3倍にする瞑想アファメーション
波動があると人生が好転する

・人生が辛い

・自分が何のために生きているか分からない

・いつも疲れて、いつも自信がない

 

そんな時に使えるのが『瞑想アファメーション』です。

瞑想アファメーションを使って人生を好転させたい!と思っている方、まずは無料のメールマガジンにご登録ください。

ブログには書いていないことや、ブログでは表せないニュアンスが詰め込まれています。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事