自分軸があるって、確固たる信念をつらぬいて生きるようで、かっこいいですよね。

誰でも、そんな風に生きることが可能なんです。

自分軸を持つことは、難しそうに感じますが、意外な方法で自分軸を作れます。

その考え方と作り方を、お教えしたいと思います。

自分軸の作り方、好きなことをやる

まず自分軸と言っても、何が自分の軸だかわからなければなりません。

間違ったことを、自分の軸に選んでしまったら、ブレブレになるか途中で挫折します。

 

ブレブレになる、途中で挫折する人は、心の問題では無く、最初に選んだ軸が間違っているのです。

なぜ間違った軸を選ぶのかと言えば、最初から自分の軸で選んでいない、他人の軸で選んでいるからです。

 

世のため、人のため、お金のために軸を選んでは失敗します。

軸の選び方は、自分が好きか嫌いか、ワクワクするかしないかで、選ぶ必要があります。

 

自分の好きなことをやる

自分の好きなことだけをやることが、自分軸を作ると言うことです。

好きなことだけをやって、嫌いなことはやらないと決意して行動することが、自分軸の作り方です。

 

好きなことだけをやっていないから、他に目移りしたり、ブレブレになったり、途中で挫折するんです。

自分の好きなことだけに、生きていたら他に目移りしたり、ブレブレになったり、途中で挫折することはありません。

 

自分軸を作りたいなら、「好きなことだけをやる。」と決意して行動して実践しましょう。

好きなことが良くわからないと言う人なら、まず嫌いなことをやめましょう。

 

嫌いなことをやめる

お金の収入のために、我慢して働くとか、「我慢するのが人生だ。」のような考えは、捨てることです。

仕事でもなんでも、自分の好きなものを選びましょう。

 

「好きなことだけを貫き通す。」それが自分軸です。

だから、人それぞれに軸が違うのです。

 

これが自分軸だと、万人に対して型にはめるのは正しくありません。

100人いれば100通りの自分軸があります。

 

そして、性質も100人いれば100通りの性質があります。

型に、はまった方法論も通用しません。

 

では、どうすれば良いのか?

それは、各個人が、本当にワクワクするほど好きなことだけを、やり続ければ自然と自分軸が作れるのです。

 

そうなったら、何があろうとブレたり、途中でやめることもないです。

その時に、注意して欲しいのは、他人はどう思うか?とか、社会にどう貢献するか?とか他人軸では決して考えないでください。

 

そのような決め方では、必ずブレてしまいます。

純粋に、自分が何が好きで何にワクワクするのかだけ、それだけを行動してください。

 

自分を大切にするのが自分軸です。

我慢して耐えるようなことは、決して行わないでください。

 

「そんなことで、生きられるのか?」とあなたは疑問に思うかも知れません。

しかし、あなたが本気で、「好きなことだけをやる!」と決めれば、それで生きれるようになります。

 

それが、この世界のルールだからです。

 

自分軸で生きてる人たち

世の中の自分軸を持って、貫いて成功している人たちを見てください。

ビル・ゲイツ、スティーブ・ジョブズ、本田宗一郎など、どうみても自分軸が全くブレない、自分軸のかたまりのような人に見えませんか?

 

彼らの共通点は、自分の好きなことだけをやり通したと言う点です。

自分の好きなことだけをやり抜けば、彼らと同じだけの自分軸を作ることができます。

 

大成功して大金持ちになったり、優秀な営業マンになることだけが自分軸では、ありません。

中には、自給自足の生活や、子育てなどが自分軸の人もいるでしょう。

 

世の中の規格的な成功で、自分軸を決めないでください。

上記に上げた3人の方も、好きなことを、突き詰めて行ったら成功しただけです。

 

アニメのヒーローの、ドラゴンボールの孫悟空、ワンピースのルフィも、好きなことだけをやって頂点を極めます。

この現実の世界も同じなんです。

 

好きなことだけを貫いた人だけが自分軸を持ち成功するのです。

仕事にしたって、嫌いなことを嫌々やっていたら、軸なんて出来ないし、人生もうまく行かないことは、あなたも理解できるはずです。

 

これから、自分軸の作り方を、お伝えいたします。

 

自分軸の作り方

自己受容する

自分軸を持つのに一番大事なことがあります。

自分を、許して愛することです。

 

自分軸の無い人は、皆、他人軸で生きていて、自分をないがしろにしています。

自分を大切にしないから、他人軸で生きるようになるのです。

 

しかも、この世界は、「成功するなら他人の役に立て。」「社会的貢献することが良いことだ。」と教えます。

でも、その他人軸で、そんなことをすると自分が苦しいだけなんです。

 

自分軸で、「自分の好きなことだけやっていいんだよ。」と自分を許して、自分を愛して上げれば、自分が好きなことをやるだけで、周りの人たちを幸せにするのです。

まずは、自分を許して、愛しましょう。

 

ほとんどの人は、自分を許していないことに気づいていません。

自分を許し切らないと、自分を愛することが出来ません。

 

自分を愛せない人が、自分軸を作るのは不可能です。

自分軸を作りたいなら、まずは自分を許して、愛することから始めましょう。

 

自分を許しているかどうかを知るには、何かにイライラしたり、人間関係がうまく行っていなかったり、不平不満があったり、人生そのものがうまく行っていなければ、自分を許していない証拠です。

自分を許し切らないと、自分を愛することも出来ないのです。

 

それが人生の学びでもあります。

自分を、許して愛する方法は、下記の「瞑想アファメーション」と「自己受容」があります。

 

瞑想アファメーション

それと、「好きなことだけやって生きていく!」と決意するには、自分に自信が無いと出来ません。

あなたは、みなぎるような自信がありますか?

 

捨て身の精神で、好きなことにチャレンジして生きていく自信がありますか?

その、みなぎるような自信を持つことを可能にするのが「瞑想アファメーション」です。

 

「瞑想アファメーション」を行うと、誰でも、みなぎるような自信をつけることが可能です。

「瞑想アファメーション」とは、瞑想中にアファメーションを行うことで、簡単に潜在意識に良い言葉を浸透させると言うものです。

 

瞑想中は潜在意識とつながっています。

ですので、「瞑想アファメーション」の効果は絶大です。

 

「瞑想アファメーション」は自信をつけるだけでなく、自分を許して愛せるようにもなります。

 

そして、「瞑想アファメーション」だけでは完璧ではありません。

普段の言葉も、自分の人生を作っています。

 

普段からのアファメーション

例え、潜在意識に良い言葉を入れても、普段から「私は出来ない。」「私には無理。」とか口癖なら、自分の言った通りの人生になります。

普段から口にする言葉が、人生を作ると言っても過言ではありません。

 

自分軸を作るには、好きなことだけをワクワクしながらやるのが一番です。

そのワクワクすることを、引き寄せるアファメーションがあります。

 

これは、「瞑想アファメーション」とは違い、普段の生活の中でアファメーションして、つぶやくものです。

これも実証済みですが、効果は抜群です。

 

また、自分を大切にすることが、自分軸の基本ですので「自分にありがとう!」とアファメーションすることが大事です。

このアファメーションを毎日行えば、あなたも好きなことワクワクすることが見つかるでしょう。

 

自分軸で生きるとは、自分のすべてを受け入れると言うことでもあります。

他人に対してイライラしたり、上がり症だったり、人間関係がうまく行って無い人は、自分を受け入れていません。

 

自分を受け入れると、人間関係のストレスは全く無くなります。

すべての自分を、受け入れる方法があります。

 

「自己受容」です。

「自己受容」も、行ってください。

 

私は自分軸を作って、人生が変わりました

私は、以前は10社以上、転職を繰り返した自分軸の無い人間でした。

挙句の果てには、人間関係の最悪な会社に入社して、精神病になり9年間も働くことが出来ませんでした。

 

当時私は、不平不満の多い人間でした。

しかしある時に、宇宙(創造主)との出会いがあり、その時から、また仕事が出来るように病気が快復しました。

 

そこで、私は宇宙意識の勉強をたくさんしました。

宇宙のルールの1つに、好きなことだけをやれば、ワクワクして自分軸が作られて、成功すると言うものです。

 

また逆も言えます。

ワクワクする気持ちにすれば、ワクワクして好きなことが現実的に起きてくる。

 

宇宙意識の勉強をするまでは、私は、子供のころから人間関係が酷く、宇宙意識の勉強をするまで、あらゆる人間関係で苦しんで来ました。

私は、「宇宙意識」を元に「自己受容」と自分で思いついた「瞑想アファメーション」を行うことで人生が激的に変化しました。

 

私は、この3つのメソッドで、自分の思考を変えることができ、必ず人生を変えることが出来ることを、強く感じています。

今では、仕事、職場、家庭内、友人関係のすべてで人間関係のストレスは全く無くなりました。

 

同時に自分軸も確立されて、自分の好きなことだけをやって楽しく幸せに生きられるようになりました。

どんな人間でも、行動し実践すれば、自分軸を作ることが可能です。

 

誰でも自分軸は作れます

明確なことは、自分軸は誰でも作れます。

まずは、自分を許して愛すること。

 

自分の好きなことだけをやって、嫌なことは一切しないこと。

自信をつけるために「瞑想アファメーション」と「普段からのアファメーション」を毎日行うこと。

 

あなたが、これらを実践することが出来れば、自分軸が確立して来ます。

その時は、「宇宙意識」の元に捨て身の精神で、思いっきりチャレンジしましょう。

 

そうすれば、あなたは自分軸で、好きなことだけをやって楽しく幸せに生きられるようになります。

 

私は今は、好きなことだけをやり、毎日楽しく幸せに生きています。

そんな、ストレスフリーになる方法を、無料で公開しています。

 

それが、人生が好転して、楽に楽しく生きることができる『宇宙とつながり幸せになる11ステップ』です。

ぜひご覧ください。

波動があると人生が好転する!波動を3倍にする瞑想アファメーション
波動があると人生が好転する

・人生が辛い

・自分が何のために生きているか分からない

・いつも疲れて、いつも自信がない

 

そんな時に使えるのが『瞑想アファメーション』です。

瞑想アファメーションを使って人生を好転させたい!と思っている方、まずは無料のメールマガジンにご登録ください。

ブログには書いていないことや、ブログでは表せないニュアンスが詰め込まれています。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事