自分神様って知っていますか?

自分は神様だったと認めることです。

頭で解っただけではダメなのです。

ハートから感じることで至福に包まれ人生が幸せになります。

自分神様ってなに?

自分神様とは?ここからお話ししますね。

この世界は、すべて同じ物で出来ている、この世界はすべて光の粒子で出来ている、とは物理学でも証明されています。

 

つまりこの世のものはすべて宇宙(神)で出来ているのです。

神道でも八百万の神と言うように、この世のすべてのものは神様なのです。

 

それは人間も動物もです。

近代では、神は尊い、人は神に劣るものと考えられています。

 

それは宗教団体による情報操作なのです。

なぜなら神道では、祭壇の中心に鏡が置いてあります。

 

誰を映して、拝むのでしょうか?

それは、「参拝しているあなたが神様なんですよ。」と言うことなのです。

 

なので自分神様とは、自分は神様であることを認め自分の中に神様を持つことを言います。

キリストなども、自分や他人の中に神を見出した人だと思います。

 

自分神様を持つと不安恐れが消えて絶対的な安心感に包まれる

自分神様を意識して持てるようになると、胸から広がる絶対的な安心感に包まれます。

不安や恐れは無くなり、常に安心してリラックスしていられます。

 

安心してリラックスすることは、最高の波動(周波数)の状態なので、人生が簡単にうまく行きようになります。

その他にも、人生の問題点や過去のことや将来のことにとらわれなくなります。

 

自分神様を持つと、心はただ今の一瞬に幸福を感じて生きれるようになります。

そして、すべてに感謝出来るようになり、さらに波動を上げて幸せになることが出来ます。

 

感謝も最高の波動(周波数)ですから。

 

自分神様を意識して持つやり方

1、ハート(心臓)を意識します。

2、ハートに自分が神様になった姿を意識してください。

3、その自分神様に向かって「自分神様、ありがとう。」「自分神様、愛しています。」と常に語りかけてください。(心の中で語ってOKです。)

4、自分神様を常に意識して、頭で考えて行動するのではなく、常に自分神様に意識を持って行動してください。

5、人生の岐路に立ったら、自分神様に質問してください。

6、常にハートに自分神様がいるのを意識して生活してください。

 

自分神様を意識できるようになると、胸のハート(心臓)からとてつもないエネルギーが湧きあがっくるのを感じます。

そうなると、絶対的な安心感とリラックスに包まれます。

 

最初、意識し始めのころはよくわからないかもしれません。

しかし、自分神様をハートに意識して、自分の頭では無く、ハートの自分神様になったつもりで生活をして行けば、人生そのものが豊かで幸せなものに変わって行くでしょう。

 

自分も他人も愛せるようになるでしょう。

そして、何があっても動じない自分になることでしょう。

 

夢実現・「魂の開放コーチング」とは、

人生の棚卸をして、今までに積もっていたものをクリアリングして、

言霊の力で、制限を無くし、人生を自由に謳歌できるようにします。

ネガティブ感情を感謝に変えて、すべてをゆるし神の領域にします。

人生を自分で造ることが、出来るようになり、自分のやりたいことや夢を、実現出来るようになります。

SNSやってます。私の体験したこと、宇宙に関してを発信しています。

私が体験したこと、宇宙に対しての気づき、楽に幸せになる方法を伝えています。

 

・人生を逆転させたい人

・人生を自由に謳歌したい人

・楽に生きたい人

・人生を楽しく幸せに最高にしたい人

 

このような人は友達申請してください。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事