スピリチュアル的に、「手放す」とは、「逆にすべてを手に入れる。」と言うことです。

多くの方が、すべてを手放すことを、推奨しています。

 

そう言う方は、実際にそれを経験しわかっている方だと思います。

なぜ、そうなるのかを、からくりも含めてご説明して行きましょう。

手放すとどうなる?(スピリチュアル)

執着・思い込み・観念を手放す

ここで言う、手放すこととは、すべての執着心・観念・思い込みを手放すと言うことです。

普通の人は、「これが無いと幸せじゃない。」「この人がいないと幸せじゃない。」とか、「人はこうあるべき。」とか「○○せねばならない。」とかの執着心・観念・思い込みをたくさん持っています。

 

これらの、執着や思い込み・観念が強ければ、強いほど、人生は苦しくなります。

執着が強ければ強いほど、願いから遠ざかり、願えば願うほど、欲しいものは手に入りません。

 

「人はこうあるべき。」と観念が強ければ強いほど、同じように観念の強い人との争いが絶えず、もし相手が上司なら、酷いパワハラを受ける人生になります。

「○○せねばならない。」と思い込みが強ければ強いほど、自分を許せなくなり、自分が許せない心は、それが他人へと向けられ、他人を許せなく、攻撃的な性格になります。

 

これらの執着・思い込み・観念と言うのは、自分の性格と思っていますが、それもただの思い込みで、生きているうちに、後から自分の性格となったものなのです。

これらが、本当の自分では無いことを理解して、これら執着心・観念・思い込みを、すべて手放せば、人生が激変するほど幸せになり必要なものは、必ず手にはいるようになるのです。

 

執着・思い込み・観念を持って生きていると、生きづらさを感じませんか?

それらがすべて、悩みやトラブルや苦しみの元なのです。

 

執着・思い込み・観念が強ければ、仕事でもトラブルが多いはずです。

そう言う人たちが集まり、ぶつかり合うからです。

 

執着・思い込み・観念を手放す、ことが出来れば、人生はスムーズにうまく行きます。

 

恐れを手放す

もう一つ、手放さなくてならないものがあります。

恐れを手放すことです。

 

恐れとは、自分を信じ切れない時に出るものです。

例え、どんな状況下でも、自分を信じ切れていれば恐れは出て来ません。

 

自分を信じ切ることは、宇宙(創造主)を信じ切ることで生まれます。

宇宙(創造主)=自分 だからです。

 

スピリチュアル的に言う、手放すとは、そう言うことです。

そして、それが出来た人は、好きなように生きて、楽で楽しい幸せな人生を送れるのです。

 

期待も手放す

期待すると言うのは、実はネガティブな思考です。

期待を手放すことで、アクセルとブレーキの両方を踏むことを解除できます。

 

すべてを、手放して、くつろいでください。

すべて手放して、くつろいだ時に、本当のあなたになれます。

 

嫌な感覚を手放す

人生、生きていると、嫌だと思っても「つきあいだかたら。」とか「お世話になっているから。」とかの理由で、嫌なものを我慢して行っていることが多いです。

こう言う「嫌だな。」と思うことは全部やめましょう。

 

「NO!」と言える勇気を持ちましょう。

それで会社が首になり、友達が去るなら、そうなった方が良いのです。

 

それで去る者を追う必要はありません。

嫌なものを我慢してやると、波動が下がり、運がどんどん悪くなっていきます。

 

これからは、気持ちの良いものだけを選択して、生きて行ってください。

そうすることによって、本来のあなた自身のパワーが、蘇り人生が楽しい方向に向かいます。

 

なぜ、手放すと幸せな人生になる?

なぜかと言えば、この世界のものは、すべて同じ波動で創られています。

すべてのものが同じものなんです。

 

宇宙(創造主)=すべてのもの=人 と言う図式が成り立つのです。

宇宙は、愛と調和でできています。

 

人の本来の姿は、愛と調和しかありません。

今のあなたの性格は、生まれて来てから、親の言葉、先生の言葉、友人の言葉、上司の言葉、同僚の言葉などと、いろいろな経験をしてきて、後から出来た性格なんです。

 

生まれて間もないころの赤ちゃんに、執着・観念・思い込みなどは、一切ありません。

すべての人の魂は、愛と調和でしか無いんです。

 

しかし、地球に生まれる時に、その記憶は消されて、分離の世界で苦しむことになるんです。

すべてを手放すとは、その生まれる前の状態へ戻ることです。

 

生まれる前の状態とは、胎児の時は、宇宙(創造主)と一体になっている状態です。

宇宙(創造主)と一体になっていることとは、安心感に包まれて、何もしなくても必要なものはすべて手に入れて幸せな状態なのです。

 

この世は、写し鏡と言って、この現実は鏡の世界なんです。

あなたが、「嫌だな。」とか「苦しい。」と見える現実は、あなたの心や波動を、現しているに過ぎません。

 

この世は、自分の波動に合ったこと以外は、経験が出来ないのです。

それが、この宇宙の絶対的で完璧なルールです。

 

この現実のすべてを、創っているのは、すべてあなた自身です。

今まで、つちかってきた性格や執着・観念・思い込みを、すべて手放せば、宇宙(創造主)と一体になって、この現実には「愛と調和」なことしか起こらなくなります。

 

あなたは「そんな性格まで手放すことは無理だ!」と思うかもしれません。

ですが、あなたにやる気があれば、それは短期間で変えることが可能です。

 

自分が変われば、すべてが変わる。

その自分の変え方を、お教えしましょう。

 

私は、この方法で自分を変えました

私は、以前は、観念・思い込みがすごく強い人間で、テレビやYouTubeのコメントなどを見たりしただけで腹が立つって、すぐにディスってしまうような人間でした。

そのような性格だったので、小学校のころから人間関係に苦しみ、1対20くらいの喧嘩を毎日5回くらいして、毎日ボコボコにされるいじめを受けました。

 

そして、就職してからも、人間関係は最悪で、何度転職しても、人間関係で苦しみました。

最後には面接で「うちは、人間関係が最悪だけど大丈夫ですか?」と言われるような会社に入社して、挙句の果てには、精神病になり9年間も働くことが出来ませんでした。

 

しかし、宇宙の意識に目覚めた時から、働くことが出来るようになりました。

さらに、「宇宙意識」を勉強し「瞑想アファメーション」と「自己受容」を毎日実践したら、人間関係のストレスがほとんど無くなりました。

 

それらを実践して1年が過ぎたら、人間関係のストレスは全く無くなり、人生も好きなことだけをやって、楽しく幸せになりました。

性格も真逆になるくらい変わってしまったので、人とのトラブルも一切無くなりました。

 

あなたも、宇宙意識」を学び「瞑想アファメーション」と「自己受容」を毎日実践したら、人生が全く違うものになるほど、楽しく幸せになります。

 

「瞑想アファメーション」とは

瞑想を、行うと潜在意識とつながります。

安心感に包まれて、ふわっとしている状態に、アファメーションすると潜在意識に入ると言われています。

 

その状態こそが、瞑想時の状態なんです。

瞑想で潜在意識とつながっている時に、アファメーションを行って、性格を変えて人生を良い方向に持っていくのが「瞑想アファメーション」なのです、

 

瞑想アファメーションを毎日行うと大きな効果が現れます。

アファメーションの言葉を自己肯定感が強くなる言葉で行った場合,以下のような効果があります。

 

1、自分を許せるようになる。

2、自分を愛せるようになる。

3、人から愛されるようになる。

4、みなぎるような自信がつく。

5、毎日楽しいことや嬉しいことが起きる。

6、いろいろなチャンスがめぐってくる。

7、物事のタイミングがぴたりと合って効率よくなる。

8、通常の瞑想より深い瞑想状態になれる。

 

個人差はありますが、毎日1時間やれば1カ月ほどから効果が表れます。

数ヶ月続ければ、人間が入れ替わったくらいの差が出ます。

 

今まで、人生がうまくいってない人は、意識を変える必要があります。

しかし、もう何十年も自分には価値が無いと思っている人は、自分には価値があると言い聞かせても、潜在意識が反発して、やっぱり価値がないと思ってしまうのです。

 

自己肯定感の低い人は、何度アファメーションを繰り返しても効果がありません。

ですが、これを覆して、潜在意識に良い言葉を浸透させる方法があります。

 

それが『潜在意識を書き換える瞑想アファメーション』です。

 

「自己受容」とは

自己受容とは、自分を許し認めてあげる作業のことです

人は自分を、許していないことに気づいていません。

 

他人に厳しい、他人を見るとイライラするという人は、自分を許していないし、受け入れていないと言うことです。

人は、自分の嫌のところ、ダメだと認めたくないところを、分離して排除しようとします。

 

それが、投影されて他人を見て、イライラしたりするのです。

この世は、写し鏡です。

 

自分に対して思っていることが、この世の現象として、これでもかと見せつけられるのです。

自分はダメだと思っていれば、自分はダメな経験ばかり現れるのです。

 

要は考え方次第で変えられるということです。

普通では、なかなか変えられない自分の考え方を、簡単に気持ち良く変えられるのが「自己受容」なんです。

 

毎日「自己受容」をすれば、人間関係のストレスは全く無くなります。

数ヶ月やれば、もう「自己受容」する必要が無くなるでしょう。

 

その時には「人から成長したね。」と言われると思います。

でも、それは成長したのではなく、本来の自分の姿に戻っただけなのです。

 

本来の自分と言うのは、魂レベルで「愛と調和」でしか無いのです。

やり方は、いたって簡単にできます。

 

自己受容を行うのに時間はかかりません。

数分で、完了します。

 

お手軽に出来るので、皆さんも、やってみてください。

 

自分が変われば、すべてが変わる

自分が変われば、すべてが良い方向に変われます。

自分を変えるには、執着心・思い込み・観念を手放さなければなりません。

 

そして、本当の幸せをつかみたいなら、すべての執着心・思い込み・観念を手放さなければなりません。

それらを持つと言うことは、手を握りしめていると同じ状態です。

 

握りしめた手では、幸せや欲しいものを、宇宙(創造主)がプレゼントしようと思って降ろしても、受け取ることが出来ません。

握っているものを、手放して、宇宙(創造主)にすべてお任せして、宇宙からのプレゼントを、すべて受け取りましょう。

 

そうすれば、あなたの人生は大きく良い方向へ変わります。

そのためには、行動しなくてはなりません。

 

行動するためには、恐れも手放して、自分と宇宙を信じ切る必要があります。

「瞑想アファメーション」で信じ切れる自分が作れます。

 

そうすれば、人生は豊かになり、素晴らしく幸せなものになります。

そのような、好きなことだけをやって、楽しく幸せな人生をものにできる方法があります。

 

私は今は、好きなことだけをやり、毎日楽しく幸せに生きています。

そんな、ストレスフリーになる方法を公開しています。

 

それが、人生が好転して、楽に楽しく生きることができる『宇宙とつながり幸せになる11ステップ』です。

ぜひご覧ください。

波動があると人生が好転する!波動を3倍にする瞑想アファメーション
波動があると人生が好転する

・人生が辛い

・自分が何のために生きているか分からない

・いつも疲れて、いつも自信がない

 

そんな時に使えるのが『瞑想アファメーション』です。

瞑想アファメーションを使って人生を好転させたい!と思っている方、まずは無料のメールマガジンにご登録ください。

ブログには書いていないことや、ブログでは表せないニュアンスが詰め込まれています。

 

 

 

SNSやってます。私の体験したこと、宇宙に関してを発信しています。

私が体験したこと、宇宙に対しての気づき、楽に幸せになる方法を伝えています。

  • 人間関係で悩んでいる人
  • 人生が終わったと感じる人
  • 楽しいことを見いだせない人
  • 生きてるのに苦しさを感じる人

このような悩みを持っている人は是非フォローしてください。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事