なぜ脳覚醒プログラムを受けようと思ったか

私は、瞑想アファメーションである程度深い瞑想状態には、なれるようになってきています。

しかし、インドの達人の話などを聞くと、脳の奥の世界はそんなものではなく、限りなく奥の深い話で宇宙を垣間見る話を聞かされます。

 

インドでは脳覚醒の儀式をディクシャといいます。

ディクシャは、日本でも1000人くらいできる人がいるとのことです。

 

ですが、1000人もの人が、他人に異次元の世界を見せるなどと言うことを、できるはずはないと私は思いました。

私は、それは頭から無視しました。

 

ネットでたくさん探した結果、インドの覚者にディクシャを受け宇宙の元まで体験した人の記事を見つけました。

かなり詳しい内容で書かれているので真実味が高いと判断しました。

 

しかしながら、どこの誰に受けたのか、どうやったらそのような覚者からディクシャを受けれるのかが一切書いてありませんでした。

 

私は、必死の思いで、どこに行けばインドで覚者に異次元の世界を体験させてもらえるのか探しまくりました。

しかし、インドでの普通の瞑想しか見つかりませんでした。

 

その時に、ふと岩波英知 脳覚醒プログラムという記事がヒットしました。

私は、何気にそのサイトを開き熟読しました。

 

正直これは本当なのか?インドの覚者ではないが、異次元世界を見せてくれるのには変わりはないのではないか?と興味を強く惹かれました。

 

ネットに載っている体験談には、「すごい世界を見た。」「すごい体験をした。」という声がたくさんありました。

悪評化も探しましたが自分には見つけられなかったです。

 

そこで事務所にいくつか質問をしました。

体験談の多くは、社会的に成功したいと言う方のものが多かったので、スピリチュアルの人たちの体験談のものを送ってもらいました。

 

その体験談を読む限りでは、本当にすごいのかも知れないとしか思えませんでした。

そこで、私は思い切って10回コース40万円を死んだ気になって申し込みました。

 

本当は、そのお金でインドに行くつもりだったのですがw

 

場所はたいしたことはなかった

初めて、脳覚醒プログラムの施術を受けるのを楽しみに茨城から東京へ高速バスに乗って出かけました。

東京の会場は新宿のとあるビルでした。

 

全然大したことのないビルで、部屋も普通の部屋でした。

時間が過ぎてくると10人以上の受ける人が来ていました。

 

岩波先生は小柄で気さくで元気満々自信満々の人でした。

来ている人たちは、かなり遠くから来ている人がたくさんいました。

 

大阪とか北海道とか。

初めて受ける人は自分だけでした。

 

いろんな大変な人が来ていた

この脳覚醒プログラムを受ける人は、ほとんどいろいろと大変な人たちがかなり多いです。

引きこもりだったとか、仕事もできなかったとか人生いつ死んでもおかしくなかった状態という人がたくさんいましたね。

 

もちろん社長になると言う勢いのある方もいました。

その問題のある方が、みなこのプログラムを受けて、全員が改善して今まで気になっていたことが今は全然気にならない。生きているのが楽しいと言うように変わっていました。

 

脳覚醒プログラムを受けただけで変わったのかもしれませんが、岩波先生は受講生の悩みとかを、脳の性質を利用として、何事も問題の無いものにすげ替えてしまうのも得意です。

話術とかのレベルでは無く、脳の作用の操作で、ちょっと私には理解できませんでした。

 

何人も若くして悩んでいる方が救われてました。

 

いよいよ脳覚醒の施術

施術の内容はさすがに書くわけには行きません。

と言うか見ててもわかりませんw

 

一人2分ぐらいの施術を順番ずつ一人4回くらいやって終了です。

慣れている人は、終わった後「すごい!すごい!」を連発して体の震えが止まりません。

 

本当に顔がものすごい世界にトリップしてヤバいよ!と言う顔をして震えています。

みんな焦点が定まっていないような感じで、見ててどんなせかいを見ているんだ!?と思いました。

 

私も4回やらせてもらえました。

最初は初心者用の施術でした。

 

正直、最初の時と2回目は、私はすぐに気絶して何も覚えていませんでした。

先生に足をたたかれてハッとして目を覚ますのですが、なんか体験してた感覚だけは残っているのだけど何も覚えていないと言う感じでした。

 

ただし、2,3時間施術を受けていたような感覚でした。

2,3時間、ある空間でメトロノームを聴いたかのような変な感覚だけ残りました。

 

3回目の時に、施術が始まると異次元の世界が垣間見えそうになった瞬間に「先生、ヤバいよ!」と思った瞬間気絶しました。

あとは何も覚えていません。

 

なんかがあった感覚だけが残ってました。

4回目も同じで、異次元が開くと思った瞬間に気絶しました。

 

今回はこれで終わりでした。

帰りに深く入るためのストレッチと呼吸法を毎日練習して来なさいと言われました。

 

10回の内の1回目ですので、そのうちにすごいのが見れるのだろうと思います。

次回が楽しみです。

 

最後の先生の話

先生が言うには、過去にインドに瞑想の勉強に20回行ったと言う人が来たそうです。

その人が言うには、こちらの脳覚醒は、インド20回分よりはるかにすごいと話したそうです。

 

私も先生に瞑想のために受けに来たと言ったら、先生は「ブッタの5000倍のところを見せてやる。」と言われました。

ものすごい自信ですね。

 

本当にそんなすごいものを見れたら40万円は逆に安いかもしれません。

 

最後に先生に「自分の夢を書け。」と言われました。

私は、「瞑想を極めてビル・ゲイツを超える財閥となり楽しく暮らす。そしてそのついでに世界中の人々を幸せにする。」と書きました。

 

先生はそれを読んで、「俺も世界制覇だからな。」と言いました。

私は、それを聞いて74歳のじい様が世界制覇だと言うんだから、俺もこれからだな。」と思いましたw

 

今後の経過をレポートして行きます。

次は5回目を受けた後、そして最終10回目の後、1か月後、1年後と経過もレポートしたいと思います。

 

私も岩波先生ほどではないですが、人生が好転し楽に幸せに生きられるようになる「宇宙とつながり幸せになる10ステップ」を無償で公開しています。

是非ご覧ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事