呼吸するだけで幸せになれるのか?

それが幸せになれるのです。

呼吸を変えるだけでも人生が変わるのです。

自分の呼吸が何秒かかるか知ってますか?

呼吸の時間が長ければ長いほど良いです。

吸って吐くのが終るのに5秒程度の呼吸をしてる人は要注意です。

 

理想は10秒くらい吸って、10秒くらいで吐くです。

それが出来るようになると呼吸しているだけで幸せになれます。

 

最初出来なくてもだんだん出来るようになります。

無理しない範囲で、できるだけ長くで良いです。苦しければ、短くとも良いです。

 

呼吸法をやるとどんな効果があるの?

幸せになる呼吸法でどんな効果があるかと言いますと

1、安心してリラックスするので、常に高い波動を出せるようになる。

高い波動でいられると言うことは、最大に運も良くなり引き寄せも出来ると言うことです。

2、精神が穏やかになり、イラっとしたり頭に来ることが激減する。

1にも通じますが、呼吸法を常に意識できるようになると、今までイラっとしたり頭に来ることに反応しなくなります。

3、呼吸をしているだけで、心地よく幸せな気分でいられるようになる。

心地よく常にいられると言うことは、いつも高い波動を発信していることになり、運勢がだだ上がりに上がって行きます。

 

幸せになれる呼吸法のやり方

幸せになる呼吸法のやり方ですが

まず、10秒以上で吸って、10秒以上で吐くことが出来るようなってください。

 

時間は正確でなくても良いので、だいたいの目安でいいです。

長い呼吸が出来るようになるには、とても静かに吸って、とても静かに吐くことをしないと出来ません。

 

普通にスーッと吸ってしまったら10秒持ちません。

水がにじむが如く吸って、水がにじむが如く吐きましょう。

 

基本は、鼻から吸って口から吐いてください。

出来なければ、やりやすいようで良いです。

 

吸ってる時は、宇宙の虹色のエネルギーが身体に行きわたるのを感じてください。

そして、イメージで宇宙に広がる虹色のエネルギーを吸って体に取り込んでください。

 

吐くときも、虹色の息を吐きます。

吐くときに、体の中のネガティブや毒素も吐き出してください。

 

それを繰り返すだけで、とても幸せな世界に入れるようになります。

慣れてきたら、それに「ありがとう。」「愛してる。」のアファメーションを心の中で唱えながらやります。

 

そして顔は笑顔で行いましょう。

いつも出来るようになったら、普段の生活の中から人生が変わってくるのがわかるでしょう。

 

呼吸は人生の基本であり奥義です

イメージ法で覚醒を目指してる人も、瞑想で覚醒を目指してる人も、最終的には呼吸に行きつきます。

人間が生きて行くうえで、心臓が動いている次に大事な行動だからです。

 

人間が意識して出来ることでは、呼吸は一番大事なことになります。

「呼吸を制すれば、すべて制する。」と言えるかもしれません。

 

慣れてくると呼吸してるだけで悦に入れます

慣れてくると呼吸しているだけで、悦の状態に入ります。

起きながらにして瞑想しているのと同じです。

 

こうなると、何が無くとも毎日が幸せです。

何が無くとも幸せの波動を出しているから、何をしなくても勝手に幸せの出来事を引き寄せて、雪だるま式に幸せの連鎖となって行きます。

 

呼吸するだけで幸せになれるなんて、最高だと思いませんか?

 

夢実現・「魂の開放コーチング」とは、

人生の棚卸をして、今までに積もっていたものをクリアリングして、

言霊の力で、制限を無くし、人生を自由に謳歌できるようにします。

ネガティブ感情を感謝に変えて、すべてをゆるし神の領域にします。

人生を自分で造ることが、出来るようになり、自分のやりたいことや夢を、実現出来るようになります。

SNSやってます。私の体験したこと、宇宙に関してを発信しています。

私が体験したこと、宇宙に対しての気づき、楽に幸せになる方法を伝えています。

 

・人生を逆転させたい人

・人生を自由に謳歌したい人

・楽に生きたい人

・人生を楽しく幸せに最高にしたい人

 

このような人は友達申請してください。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事