人生で嫌な出来事や嫌な人に会ったら、なんて運が悪いんだと思いますよね。

しかしそれは、本当はとてもラッキーなことだったのです。

なぜならそれは、幸せへの近道だからです。

嫌な出来事や嫌な人に会うとはどういう事なのか?

普通、嫌な出来事に会ったり、嫌な人に出会ったら「なんでこんな目に遭うんだろう?」と思いますよね。

しかしこの世界で起こるすべての出来事は、自分自身の心の中に原因があるのです。

 

この世界はすべて自分の心が創ってます。

この世界で起こる事、この世界で出会う人、すべての責任があなたにあるのです。

 

自分の心の中にあるものしか、この世界には現れないのです。

なので嫌な人に出会って、酷く落ち込むことがあったなら、「あなたの中にその嫌な部分がありますよ。そこを直しなさい。」と教えてくれているのです。

 

なので、そこを直さないで、嫌な人から離れてもまた、同じような嫌な人に出会うのです

ものごとでも同じで、何度でも同じような嫌なことが起こります。

 

自分の心を変えれば、嫌なことも嫌な人もいなくなる

嫌なことや、嫌な人に会ったら自分の心の中を内観して、自分のどう言う心がそんな出来事を呼んでいるか探り当て、手放して行くのです。

ここで、心の中を内観しなくても、イメージや言葉だけで手放すことも出来ると言う指導者の方もおれます。

 

私は両方とも出来ますが、内観して理解して手放した方がより根こそぎ取れて、はるかに軽くなります。

また、内観することで自分への意識が高まりより自分のことを理解するようになり、イメージや言葉だけでは取り切れない奥の深いものも手放すことが出来るようになります。

 

手放したら手放した以上に幸せになれる

自分の心の中にあるものを変えると言うことは、自分の中にある不必要な周波数を手放すと言うことです。

不必要な周波数を手放すと言うことは、本当はすべて自分へのゆるしなのです。

 

不必要な周波数を手放して、手放してどんどん軽くなると言うことは、自分をゆるして、ゆるして、ゆるし切ると言うのと同じことです。

すべてはゆるしに通じていて、この世界はゆるしを学ぶためにあると言って良いのです。

 

ゆるしとは、他人をゆるすことではありません。

自分をゆるすことです。

 

自分をゆるし切るには、内観が必要です。

自分をゆるして、不必要な周波数を手放すと、人生がとても楽しく幸せなことしか起こらなくなります。

 

そして自分の身も心も軽くなり心地よい毎日になります。

 

私も以前は、嫌な出来事や嫌な人ばかり会っていました

私は子どもの頃から50歳過ぎても、いつもどこへ行っても人間関係が最悪でした。

挙句の果てに人間関係で精神病になったくらいです。

 

しかし、嫌な出来事や嫌な人に会うたびに、自分の心を内観して不必要な周波数を手放すの繰り返したら、今では全くと言っていいほど、嫌な出来事や嫌な人には会わなくなりました。

それだけでなく、人生が最高に楽しく最高に幸せになっていまいました。

 

今では、もし嫌なことを経験することがあったら、さらに手放して、さらに幸せになるチャンスでラッキーと思えるようになりました。

 

夢実現・「魂の開放コーチング」とは、

人生の棚卸をして、今までに積もっていたものをクリアリングして、

言霊の力で、制限を無くし、人生を自由に謳歌できるようにします。

ネガティブ感情を感謝に変えて、すべてをゆるし神の領域にします。

人生を自分で造ることが、出来るようになり、自分のやりたいことや夢を、実現出来るようになります。

SNSやってます。私の体験したこと、宇宙に関してを発信しています。

私が体験したこと、宇宙に対しての気づき、楽に幸せになる方法を伝えています。

 

・人生を逆転させたい人

・人生を自由に謳歌したい人

・楽に生きたい人

・人生を楽しく幸せに最高にしたい人

 

このような人は友達申請してください。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事