今アセンション(次元上昇)について、かなり切迫した状況らしいので、「瞑想アファメーション」においてもアセンション(次元上昇)できる言葉を吟味してみました。

私の中でもかなり良い言葉を選べたと思います。

 

アセンションするための7つの言葉を選んで見ました。

ただし、基本の瞑想アファメーションで自己肯定感を上げてからの方が良いかとも思いますが、やりたいと思えばチャレンジしてみましょう。

 

私は解放された

自分を縛っている思考から、五感を開放するための言葉。

本当にすべての思考から解放された時に、本当に生きている幸せを味わえると思います。

 

それだけでない、すべての解放で本当の魂が出てくるかもしれないです。

ワクワクしますね。

 

そうなれば存在するだけでパーフェクトでしょう。

 

 

私は神として生きる

もう自分を認めて、神として生きる覚悟を決めましょう。

これを本気で言い続ければ、神としての自覚ができて、自分のやることがすべて神対応になります。

 

神として自覚して生きるのだから、下手なことはできなくなります。

すべての人やものに対して神対応するようになります。

 

多分、アセンション(次元上昇)した世界はすべてが神なのだと思います。

自分で創造して生きるのが神です。

 

ただし、無理をすることではありません。

 

人それぞれ自があります。

それなりの自分の中の神性を出せばいいのです。

 

私はすべてのものと愛し合っている

正直これは、かなりセクシャルな意味合いです。

この世のすべてのものは、同じエネルギーで出来ています。

 

ドアであろうが椅子であろうが人であろうが、すべてのものとSEXと同じようにエネルギー交換を行うつもりで生きるのです。

この意識が芽生えると、自分の車でもお風呂でもすべてのものに深い愛情が湧いてきます。

 

そして、まわりのものすべてに「ありがとう。」と声をかけるようになります。

すべてのものと愛の歓喜の中に包まれ、とても幸福な感情になり感謝の気持ちがあふれてきます。

 

私は全宇宙と愛で一つになった

これも正直に言って、セクシャルな感じの方がいいです。

ただし清い心での愛のあるSEXをイメージしてください。

 

宇宙と愛し合い一体となるイメージで行います。

やってみてもらえばわかりますが、本当に全宇宙と一体になった気になり至福の感覚になります。

 

至福な感覚になるために、これを瞑想アファメーションすると言った感じです。

至福になることが最高の次元上昇と私は考えます。

 

私は宇宙だ

本気で宇宙になる気でいれば、どんなものごと、なにがあってもちっぽけなできごとと捉えられるでしょう。

何か、批判されても、人と比べられて馬鹿にされても、自分自身が宇宙と本気で思えるなら、何に対しても反応しないはずです。

 

すべてに反応しないで生きることができれば、本物中の本物かなと思います。

普通の人なら、なにかあればそれに慌てたり怒ったり反応するのが人間です。

 

本気で自分を宇宙だと思えるなら、すべてに反応しなくなるでしょう。

人を超越していますね。

 

私は本当の自分になった

これは宇宙になるのと同意語なのですが、少し意味合いが違います。

多くの人は、自分んがどんな人間でなにをやりたいのがわかっていません。

 

多くの人がもやもやしてわからなくて解決したい答えを見つけてくれる言葉です。

本当の自分になって本当の在り方を見つけ生きることができたら、それがアセンションそのものと言えるでしょう。

 

自分でわからなくても、宇宙が本当のあなたを熟知しています。

宇宙が本当のあなたに導いてくれるでしょう。

 

また本当の自分になるとは、本当の魂が出てくるかもしれませんね。

そうなればすごいことが起きるかも。

 

 

すべてのものよありがとう!

すべてのものごと、すべての出会い良きも悪きも、あなたの魂のレベルが上がるために必然的に出会ったものです。

それにより、あなたは深い学びをし大いなる経験をしたことになるのです。

 

そしてそれが、困ったことや嫌な人であっても「ありがとう!」と感謝することが出来るなら、すでにそれは卒業を果たしたことになり、同じようなことや同じような人には会わなくなります。

 

なぜなら、あなたと出会うあらゆる人や、あらゆるものがすべてあなた自身が引き寄せて出会うように設定したからです。

どんなことにでも、どんな人にでも全部があなたのために存在したのです。

 

心からすべてのものに「ありがとう!」と言いましょう。

 

これをやると神様からも物質からも人からも応援をもらいやすくなります。

魂のレベルが上がる最高の言葉だと思います。

 

そしてこれは、波動を上げる最高のことばです。

すべての人、すべての物にありがとう!と言いましょう。

 

7つの中には、過激なものもありますが、これくらいやらないと次元まで変えるとは行かないと思います。

必ず『瞑想アファメーション」から入ってください。

 

ただのアファメーションだけでは、これらの言葉はすんなりとは入らないでしょう。

『瞑想アファメーション」からやれば、悦の感覚に入れます。

 

アファメーションは必ず笑顔を意識してください。

笑顔は宇宙に通ります。

 

笑顔でやると効果が断然上がります。

そのつもりに意識がなることが大事です。

 

そのつもりになって、生きていけば次元は後からついてくるでしょう。

 

言葉を選ぶには、自分の気持ちが良くなるものを選びましょう。

これ以外でも良いんですよ。

 

アセンション(次元上昇)が求められています

今巷では、いろいろなところでアセンション(次元上昇)と言う話を聞かれると思います。

だいたい2020年くらいから、次元上昇が早まり逆転が始まるそうです。

 

今までの支配とコントロールで統制を取ってきて世の中を羽振りをきかせていた人たちは生きづらくなり、共生と自愛とかで生きていた押し込められてきた人達が生きやすくなる逆転の社会です。

 

優しい社会がやってきて、世の中が愛で満たされればいいなと思います。

 

今までの古い権力志向の人たちはどんどん取り残され生きづらくなり、愛と共生の人々が暮らしやすくなっていきます。

 

 

どう転んでもいいように生きる

アセンションすると5次元の人しか残らないので3次元の人は、どこかに飛ばされると言う話もあります。

 

次元が変わるから当然とも言えますが、どう転んでもいいように今のうちから対処しておきましょう。

 

アセンション(次元上昇)用の7つの瞑想アファメーションの言葉を実践すれば、自分の中身の感覚が変革して向上しているのがわかります。

実際に私は、この7つの言葉のものも組み合わせてアファメーションを行ってました。

 

最近は、アセンション(次元上昇)に向けて必要なことや情報がベストタイミングで来るようになりました。

また、この7つの言葉を元にすると次元を上げるのに自信がつきました。

 

この7つの言葉で『瞑想アファメーション」を行いたい方はこちらを参考にしてください。

 

ただし言葉を選ぶ際は、7つにこだわらず、自分がアファメーションしていて気持ち良いと思った言葉を選ぶのが一番です。

 

人生を好転させ、楽に楽しく生きることができるようになる「宇宙とつながり幸せになる10ステップ」を無償で公開しています。

是非ご覧ください。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事